自己紹介



  • ☆ ま り ん ☆
    札幌在住40代会社員。
    ☆ オ ッ ト ☆
    同じく40代会社員。
    ☆ か こ (長女) ☆
    立命館慶祥高1年。
    ☆ に こ (次女) ☆
    4月にリッツ入学予定

問い合わせフォーム

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月30日 (日)

光星プレテスト

今日は光星プレテスト。
送り出しました。
頑張ってきてくれるかな。

↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ

2016年10月29日 (土)

マリーアントワネット展@六本木ヒルズ

東京でマリーアントワネット展を観てきました。
六本木ヒルズの森美術館。



この展覧会に先立ち、ヴェルサイユ宮殿監修の本が出て、それを読んでいました。



「マリー・アントワネット」惣領冬実



「チェーザレ」の作者の惣領冬実先生。
ヴェルサイユ宮殿に2週間滞在し、史料や美術品をつぶさに見て調べて日仏同時発売になったマンガ作品。
マンガとはいえ、絵画を観るような気持ちに。
堕落の象徴として、あるいは気高い王妃として、大きな存在に描かれがちなアントワネットは、このように普通の素直な女性だったのかもしれません。

「マリー・アントワネットの嘘」惣領冬実/塚田有那



これは、マンガの解説本でもあります。
ルイ16世が愚鈍だったとか、アントワネットが「パンがなければならお菓子を食べれば良いじゃない」と言ったとか、誤解されて流布されている嘘を、最新の研究に基づき、正している本です。

いずれもマリーアントワネット展のショップでも販売されています。セットで読むのがオススメ。

この本では、ルイ16世が性的に不能で手術を受けたのは嘘だと書かれていましたが、音声ガイドでは手術の話があり、ちと残念。



アントワネットの絵画は、10代、20代、30代と、ふくよかになって年齢を重ねる女性の移り変わりがはっきりと描かれていました。

写真撮影OKだった箇所はこちら。



今回の展覧会の目玉は、王妃の部屋の再現なんだそうです。

会場限定のマリー。




2014/9/6のエントリーで、マリー・アントワネットの絵画に触れています。

会場限定表紙の図録です。
買っちゃった…



東京は展覧会がたくさんあるのが羨ましいなあ。

最後に森美術館からの景色。





↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ

2016年10月25日 (火)

写真撮影

立命館、セミナー入試の申込みが今週金曜日までです。
Rカフェによばれたら「個性入試」に認定されるとの話もありますが、それは偏差値60以上という話もあり、だったら、ということでセミナー入試も申し込んでおかねば、と思い、写真撮影してきました。

カメラのキタムラさんで証明写真。データをCDRでもらえるので、追加で焼き増しも可能。にこは複数受検するので、ちょうどいいのかな。

よく見ると…

個性入試とセミナー入試の申込用紙の写真欄の大きさが違う…(−_−;)

どちらも出すとしたら、大きさを揃えなくてはならないかな〜。


↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ

2016年10月18日 (火)

日大プレテスト2016

今週末、日大のプレテストを受けてきます。

うちは、総合も含めて受験するため、16時近くまでかかりそう。
保護者の説明会は正午まで。内容は、過去の説明会と同じであるとのこと。

塾の先生の助言もあり、にこが受ける学校は、リッツ、開成のほか、日大になりそうです。
これまで何度も書いてきていますが、説明会などの対応を見ても分かる通り、日大は、堅実で、生徒一人ひとりを把握している学校だな、と感じます。1学年90人程度という人数の良さもあるのでしょう。

にこは、日大の素敵な部分もわかりながらも、「体育では女子も全員柔道」という点に拒否感があるようですが(首が少し弱いので不安を感じているようです)、親としては、来年度からのスーパーアクティブコースの設置が日大の良さ倍増につながっていくか、あるいはコースの分断により習熟度別の良さは失われないか、ということに関心があります。

こういったコースを日大が作ったことにより、他の学校も追随するのでしょうかね。

「コース別じゃない」ということで学校を選ぶご家庭もあるので、すべての学校がコース別になっては選択肢がむしろ狭まるのかもしれません。


↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ


2016年10月16日 (日)

法定育児休業延長の話

<法定育休「1歳半まで」、延長論に賛否(読売オンライン)>

選択肢が増えるという意味では良さそうに見えますが、「育児を理由に退職する女性を減らす」ことが目的で実施するのであれば、実効性は低いように思います。
(記事を読んでも、市町村の金銭的負担が大きい「0歳児保育を減らすため」とか本音が出ていますよね)

うちの場合、長女・かこのときは、1歳過ぎまで育児休業を取得し、予約していた認可外保育園(現在は認可になっている保育園ですが)に入園しました。そして、かこが3歳になったときに、引越しもあり、認可保育園に移りました。3歳児は、定員も増えるため、なんとか入園できました。

次女・にこは、かこと同じ認可保育園に入れるため、0歳の年度末に育児休業を切り上げ、その結果、無事、入園できたという経緯があります。かこのときの半分程度のお休み期間でした。それもこれも、0歳児の4月じゃなきゃ、認可保育園などは入れないという現実に対応するためです。

そうなんです。

今の認可保育園の状況では、0歳児で入園することができなければ、1歳過ぎて入園させようと思っても、0歳児からの持ち上がりが多いため、なかなか入れないという現実があります。定員が格段に増えるのは3歳児から。

つまり、2年間育児休業を取れたとしても、その後、
「認可保育園に入れない」
という現状は変わらないわけでして。

3歳年度末まで延長、という話でしたら、保育園問題との整合性は取れますが、そうなると、その女性のキャリアの中断という現実に直面します。長いお休みはありがたい面もあるものの、色々なことを考えると、本当に良いのかなぁ、と思うことがあります。

今も少なくないのですが、たとえば、
「育児休業は最長の1歳半まで取りたい」
として育児休業を取得した社員が復帰時、
「認可保育園に入れない。どうしよう」
と困るわけです。とはいっても、最長の期間を取得したならば、その時期に復帰するしかないわけで、認可外への入園やシッターの手配等の方策を考えるしかないのですが、
「認可外保育園は嫌。シッターも高いから嫌。認可に入れるまで休みの延長はできないのか」
等、なぜか会社への要求になってしまう。

ママ社員たる者、本当は、そういう女性社員の味方になるべきなのは承知のうえではありますが、計画的に行動している人には私もそりゃ親身にもなるけれど、ノーリサーチ、ノープランだった挙句に↑のようなことを言う社員には、

「そんなの子ども産む前からわかってたじゃないの~? 知らなかったんなら、調べが足りない。長期間の休業と認可保育園入園、秤にかけて自分で選択しなくちゃ。どっちも選べたら良いけれど、現実はまだそうなっちゃいなんだから、やっぱり、自分で適宜先回りして調査、選択していかなくちゃ!」

と思っちゃったりするわけです。

ママ社員、と言っても、いっしょくたにできないことは、2015年2月26日エントリーにも書きました。

そこにも記載していますが、個人が元々抱えていた固有の「課題」は、時間に制約がない独身時代には露呈しにくいけれど、ワーキングマザーになって制約ができるようになって表面化するため、表層的には「働く母」という存在が「問題」であるように見えるということ(つまり、個人が抱えている問題は、時間や場所に制約がない人にとってはリカバリーしやすく、表面化しにくいということ)なのですよね。

話が少しそれましたが、女性だけでなく、男性もきちんと育児休業を取得できなくては、いつまでも「女性だけ休む」という価値観から抜け出すことができないように思うんですよね…

などと思う満月の夜。


↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ


2016年10月13日 (木)

リッツ、セミナー入試受付開始

<リッツ、セミナー入試申込み、10/13から(学校HP)>

11月5日に開催されるセミナー入試の申込みが今日、13日に始まります。28日まで受け付け。
かこは4年前、セミナー入試で受験しました。

懐かしいなぁ。


↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ

2016年10月12日 (水)

附属、願書請求期間

<北海道教育大附属中受検スケジュール(学校HP)>

10月上旬からの、小学校経由の願書請求が始まっています。
10月下旬からは願書受け付けが始まります。
教育大附属は日程が早いですよね。
今年も、開成の一次試験と入学説明会が同日なのでしょうかね。


↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ

2016年10月11日 (火)

太宰府天満宮参道の美味しいもの

参道の「梅園」の「うその餅」。



「うそ」は「嘘」ではなく「鷽」という鳥のこと。
お菓子の中にも、ポツンと鷽が埋め込まれています。



これは「鷽替え」という天満宮の行事由来です。
「鷽替え」は「鷽」と「嘘」を掛けてのことですから、「嘘」と無関係とも言い切れないようです。

お菓子自体はしその味。
黄緑色が激しいのですが、味は優しいです。
ほかではあまりない味なのと、お店はここだけ、というレア感が素敵です。

参道には各店で梅ヶ枝餅が売られています。
焼きたてを食べながら歩きました。
わたしは、笠の家というお店で購入。



アツアツで美味しかったです!

入りませんでしたが、スタバもなんだか独特でした。




↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ


2016年10月10日 (月)

太宰府天満宮にお参り

私用で福岡に行きました。
ならば、と太宰府天満宮にお参りしてきました。



10月の、特別な飾り付けがなされていました。







みなさまにも合格が訪れますように絵馬をかけてきました。



お守りと鉛筆を購入。



この鉛筆には別紙があり、ファックスや郵送で、祈祷もしてもらえます。

かこや、にこのお友達にもお土産として購入。

わが家にもみなさまのおうちにも、素敵な春が訪れますように(*^^*)


↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ




2016年10月 9日 (日)

立命模試の結果

立命模試の結果を受け取りました。
本人が結果を気にしていました。
自信はあまりない感じでしたが開けてみると。



順位はギリギリでしたが、Rカフェの案内が!

長女のかこは、立命模試ではこの案内の圏外でしたので、わが家では初めて見るRカフェ案内状。にこは自信がなかったようなので、まさかまさかの大喜びで。

本人のモチベーションアップにはかなり効力があったみたいです。いつも姉の存在を上に見続けて、自分を姉より出来ないように思っているにこには、本当に良かったなあ、と。本番までにはみなさんがもっと頑張るので、結果とは直結しないのは重々理解していますが、本人の気持ちにとってはかなりのプラス。

火曜から申込みが始まります。


↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ

2016年10月 5日 (水)

「左団扇」の意味

にこが、漢字と意味を結びつける問題を解いていて、その中に「左団扇」という言葉があり、わたしに意味を聞いてきました。左手で団扇を仰ぐ仕草をして、

「こんな感じで余裕のある様子で、生活にゆとりがある、お金持ちの人の様子を指すんだよ」

と言いましたら、にこ、

「バブル期に扇子をこうやって振ってた人達もそうだよね!」

ですと。

それは違うからー!!!(−_−;)



↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ

2016年10月 4日 (火)

任天堂が初代ファミコンミニを発売

任天堂が初代ファミコンミニを発売

小学校高学年、初代ファミコンの、これまた初代のマリオブラザーズにどハマりしました。わたしも尋常じゃないくらい熱中し、多分、言ったらドン引きされるくらいの面までクリアしたものです。

私たち姉妹がマリオをやっていたら、何故か普段はそんなものには興味を持たない両親が、私たちが寝静まった頃、2人でマリオをやって点数を競いあっていました。

マリオ、恐るべし。

母なんて、自分の趣味とか娯楽なんかで遊んでいたことがまったく記憶にないくらいの人だったので(わたしと違っていつも家族のために朝から晩まで動き回っていた母でした)、マリオとはびっくりしましたが、今思うと、たまにはそんなことがあって良かったのかな、って。

そんな思い出の初代ファミコンがミニで発売されるとか。

欲しい…

手を出してしまいそうだけど、受験終わるまでは封印でしょうね(笑)


↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ

2016年10月 2日 (日)

札幌市内の中学校教諭、中学生の胸を触る

札幌市内の中学校教諭、中学生の胸を触る(UHB)

またいやなニュースですね。
話は変わりますが、今日は立命模試。
その後、リッツ志望のお友達と遊ぶ予定のにこです。



↓↓ 1日1クリックの応援、嬉しいです♪ ↓↓

中学校受験 ブログランキングへ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

広告

  • 広告

 広告

  •  広告

PR

  • PR